派遣薬剤師になると、履歴書や経歴に傷がつく?正社員転職に不利になる?

派遣薬剤師になると、履歴書や経歴に傷がつく?正社員転職に不利になる?

こんにちは、現役派遣薬剤師のあいです。

 

派遣っていうと、世間では、

”正社員になれなかった人”

というイメージが強く、

履歴書に傷がつく

と思っている方も多いようです。

 

そのようなイメージから、派遣薬剤師になることを
ためらっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし!

薬剤師の業界では、違います。

 

医療業界ってちょっと特殊なんですよね。

 

ですが、そうはいっても。

 

私も派遣薬剤師になる前は、

2年前のあい
転職の際に不利にならないかな・・・?

って不安でしたし、

さらに、

2年前のあい
薬剤師以外の友達や親になんて思われるんだろう・・・・

というのが心配でした(笑)

 

そこで、

過去の私と同じように悩んでいる方の参考になれればいいな、と思い

派遣薬剤師になった今、
実際はどうだったのか?ということを記事にすることにしました!

  • 薬剤師の派遣で、本当に履歴書に傷はつかないのか?
  • 転職の際に不利になったりしないか?
  • 医療業界じゃない友達や親に、変な目でみられたりしないか?
などについて、今日はお話していきたいと思います!

派遣薬剤師は、正社員になれなかっただめな人?

冒頭でお話したとおり、世間では、

『正社員になれなかっただめな人』

というイメージがありますが、

 

派遣薬剤師では全く別です!

なぜかというと、

 

派遣薬剤師は、

さまざまな職場で働くことのできる即戦力を求められるからです。

 

様々な処方に触れ、
様々な人とともに働き、
様々なシステム(薬歴や分包機など)を扱う。

それが、派遣薬剤師です。

 

正社員薬剤師からすると、

いろんな店舗で即戦力として働くなんてすごいな~!

いろんな店舗に対応できる自信がないから私には無理だなあ

 

と思われていることのほうが多く、

私も正社員の頃は

2年前のあい
今は正社員だけど、スキルを磨いて、いつか派遣薬剤師になりたい!

と派遣薬剤師に憧れを持っていました。

 

また、派遣薬剤師の時給は高く、

フルタイムで働いた場合は、正社員薬剤師と給料は変わりません。

  • 様々な店舗で即戦力として働くことが求められる
  • 給料は正社員と同等
この2点から、

『派遣だから仕事ができないだめな人』

というイメージを持っている薬剤師はほとんどいないと思います。

 

ちなみに・・・

こんなことを書くと、

 

派遣薬剤師ってすごいハードル高いな・・・!

私には無理だ。。。

 

と思われるかもしれないですが、

実際はそんなに難しいことはなくて、

チェーン店で、他の店舗に応援で働いたことのある方であれば、
問題なくできると思います。

2年前のあい
私に派遣薬剤師なんてできるかな?

と悩んでいる方に向けた記事を書いたので、
よかったら読んでみてくださいね^^

私でも派遣薬剤師になれる?不安なあなたへ

2018.11.22

派遣薬剤師になったら、正社員転職に不利になる?

では、派遣薬剤師に一度なった後に、正社員になりたくなった場合、
転職条件で不利になることはあるのでしょうか?

 

その答えは、

今の現状では、不利になることはない!

といえます。

なぜなら、現状では薬剤師が圧倒的に不足しているからです。

 

どの薬局も正社員薬剤師を欲しているので、
薬剤師は「うちに来て欲しい」と求められる立場です。

人手不足が深刻なので、
薬局側は派遣薬剤師であったことを理由に断る余裕はありません。

 

それどころか、
正社員で数店舗しか経験していない方よりも、
派遣薬剤師として、たくさんの店舗を経験している方のほうが

スキルが高い可能性があります。

 

なぜなら、派遣薬剤師としていろんな薬局をまわるうちに、
様々な科の処方経験を積むことができるからです。

転職の際には、
今までの経験の科目を聞かれるのですが、

派遣薬剤師の場合は、

「全ての科を経験したことがあります!」

と言うことができます。

 

それに、薬剤師の正社員の転職会社は、
薬剤師派遣会社を兼ねている場合が多いです。

派遣薬剤師になる際にも、正社員転職する際も、
同じエージェント(例:薬キャリなど)を利用することが多いのです。

 

つまり、転職会社も、

『薬剤師の場合の派遣は仕事ができないだめな人・・・ではない!』

ということをもちろん知っているので、
転職会社の方に不利に扱われる、ということもありません。

 

まとめると・・・

  • 現状では薬剤師が不足していて、引く手あまたである
  • 派遣薬剤師は経験科目が多いためスキルが高いとみなされる
  • 転職会社も派遣薬剤師にマイナスイメージを持っていない
この3点の理由から、
転職で不利になることはない!といえるということです^^

 

ちなみに、

私は、正社員として転職希望の方は

むしろ派遣薬剤師を経てから正社員になるべき!

とさえ思っています。

 

なぜかというと、

派遣薬剤師としていろいろな店舗をまわっていくうちに、

 

ブラックな薬局とホワイトな薬局の見分けがつくようになったり、

しっかりしている薬局や、適当すぎて不安な薬局の違いなどが

みえてくるようになったからです。

 

さらに、
派遣先の薬局で、

「このまま正社員にならない?」

とお誘いを頂くことが何度もあります。

基本的に、派遣を雇っている薬局は人手不足です。

しかも、派遣薬剤師は派遣会社にもお金を払っている分人件費がかかるので、
『正社員になってもらえないかな』と思う薬局は多いです。

私は今のところは正社員のお誘いはお断りしているのですが、

あい
自分と合う薬局が見つかったらそこで正社員になるのもありだな!

と思っています。

 

このように

派遣薬剤師を経て正社員になることのメリットは、

「正社員として入ってみたら、思ってたのと違った・・・!(;ω;)」

という、ミスマッチを防ぐことができるという点です。

 

私は、正社員を辞めた時、とてもつらい思いをしたし、
辞めるのにすごく気力を使ったので、

次の転職に絶対失敗したくありません。

 

そういった意味でも、

いろんな店舗を経験することのできる
派遣薬剤師になってよかったと思っています^^

友達や親から変な目で見られたりしない?

私は社会人サークルに入って友達を作ったり、
一人旅の旅先で友達を作ったりしているので、

私の友達は薬剤師よりも、他業種の方のほうが圧倒的に多いです!

 

で、肝心の、

派遣薬剤師は変な目で見られないか?

ということなのですが・・・・

 

会話の流れと反応はだいたいみんな一緒です。

友達
あいさんは、お仕事何してるんですか?
あい
薬局で働いてます~
友達
薬剤師ってことですか?
あい
そうです!
友達
すごいですねー!!
あい
いや、全然ですよ!やる気があればだれでもなれますから!(笑)
友達
お休みはどんな感じなんですか?
薬局だと土曜日もお仕事ですか?
あい
実は、私今は仕事をセーブしてて、週3回で派遣薬剤師として働いてるんですー。

正社員だと土曜日仕事が必須なんですけど、
私は趣味をしたり友達と遊びたいので、
土曜日働くことをやめたんです。

友達
週3ですか!!(笑)うらやましいです!
あい
なので、気にせず土曜日も遊びに誘ってください!(笑)
平日夜もはやく終わるので、飲み会も大丈夫ですよー!

こんな感じです。

変な目でみられることもなければ、
距離を置かれることもない。

 

むしろ、

遊びに誘ってもらえます。(笑)

 

多分、私が薬剤師っていう時点で、

『勉強してきた人』というイメージがあるんだと思います。

『薬剤師になれてる時点で頭いい。』

って世間は思ってくれてるので、

派遣だからといって、変な目でみられたりしませんでした。

 

そもそも、サークルや旅先で出会う人達にとって、
私が派遣薬剤師ということは、

たいした問題じゃないんです。

 

世間には、たくさんの職種があって、
世界は広くて、
いろんな人がいる、それが当たり前。

という感じです。

 

ちなみに、

私は大学のとき、
東大のインカレサークルに入っていたのですが、

東大出身で、バリバリ一流企業で働いている友達に、

近況報告をした際に、

「私は今派遣なんだー!」

と言っても、

「そうなんだー!薬剤師は時給高いもんね。賢い働き方だと思うよー」

 

って言われました。

 

なので、

 

友達や、
これから友達になる人から、変な目で見られる、ということはない!

というのが私の結論です。

 

最後に、両親ですが、

「派遣薬剤師になることにしたー!時給3000円だし。」

って言ったら、

「そう。時給高いならいいね」

 

って言われました。

 

こういった経験から、

私は、世間からの目が気になることはない、と感じています^^

 

 

ちなみに・・・・

周囲の目は派遣薬剤師になってもなにも変わらなかったのですが、

私自身は、派遣薬剤師になることで、
人生が大きく変化しました。

それはもう、激変したといっても過言ではありません。

今の私の姿は想像もできませんでした。

 

正社員の頃の私はというと・・・

残業地獄だったので、家に帰ったら寝るだけの生活でした。

友達との飲み会があっても行けないし、
ジムに行ったり、習い事をする余裕もありません。

 

薬の勉強も、

2年前のあい
勉強したい!いや、しなきゃいけない!!

と思っていたのに、

残業して仕事から帰ると、

2年前のあい
家でぐらい仕事のことは忘れたい

と思ってしまって、勉強しませんでした。

 

また、土曜日に、友達や彼氏と遊ぶことができないのも、

私にとってはつらかったです。

 

勉強をしなければいけないのに、しない自分に対する嫌悪感や、劣等感

趣味や友達との時間を充実させたいのに、できない葛藤などで、

心が押しつぶされそうでした。

 

ですが、今は違います。

 

派遣薬剤師になってから
その全てがかなうようになりました。

仕事も、勉強も、趣味も、家族との時間も
全てをバランスよくこなすことができて

自分のやりたいことが自由にできるって、
こんなに人生楽しいんだ!

と日々感じることができています。

 

私が派遣薬剤師になってどう変わったのか?

物語にしてみたので、
よかったらこちらも読んでみてくださいね^^
(画像をクリックすると読めるようになっています)派遣薬剤師になって人生が激変した話



最後まで記事をお読みくださりありがとうございます。

実はブログの他にもう一つ、
私がめちゃくちゃ気持ちを込めて作り込んでいるものがあります。  

それが・・・

薬剤師の理想の働き方を実現する無料メルマガ



私は、ブログやメルマガを通して、

「薬剤師になってよかった!!」

って心から思いながら働く人を増やしたいと思っています。


メルマガでは、
  • 薬剤師の理想の働き方
  • ブラック薬局の見分け方
  • 転職について
  • 仕事と人生について後悔しないために知っておくべきこと


などについて、私の実体験を交えながら
ブログでは話していない、濃い内容を話しています。


たった1度きりの人生だから
後悔したくない。


人生の大半を占める「仕事」だからこそ、

辛い思いをしたまま働き続けるなんて、もったいない!

と私は思います。


せっかく、勉強を頑張って、志を持って薬剤師になったのだから

「薬剤師になってよかった」

「仕事が楽しい」

と思いながら仕事をしたいですよね。


このメルマガでは、  
薬剤師としての理想の働き方を実現して、
人生がより良くなるような情報をお届けしていきます。



私から毎日届くメールを読むだけでも、考え方がガラッと変わったり、
これからの働き方に自信と勇気が持てるようになりますよ^^


限定特典付き+メルマガに無料登録する

  ただいま読者様を増やすキャンペーン実施中!(o'∀'o)

メルマガ登録のお礼に、
今登録された方限定

  【薬剤師の働き方に関する無料メール相談】

もお付けしちゃいます!


今の職場の悩みや、薬剤師としての悩み、
2年前のあい
今の私の職場、こんな感じなんですけど、どう思いますか?
2年前のあい
私でも派遣薬剤師になれると思う?
2年前のあい
薬剤師向いてないかもって悩んでるんです。。


など、どんな質問でもかまいません。


今後は派遣薬剤師専用のグループチャットも作ろうと思っているので、
その案内も、メルマガからお送りします。
 

もちろん不要の際はワンクリックで解除できます。

登録したからといって、私以外の人から変な広告メールが届くこともないですし、

私からメールをお送りすること以外で使うこともないので、ご安心ください。


それでは、

登録後の1通目を楽しみにしていてくださいね^^

限定特典付き+メルマガに無料登録する