「薬剤師は割に合わない」って思ってました。

こんにちは、派遣薬剤師あいです。

私は正社員で5年間働いたあと、派遣薬剤師になったのですが、

 

正社員の頃は、

「薬剤師は割に合わない」

って思ってたときもありました。

 

なぜか?というと、

  • 残業 月70時間
  • 土曜日は午前だけだからっていう理由で、
    平日休みは2週間に1回しかない。
  • それだけ働いて年収550万
  • 奨学金を借りていたので、毎月4万ずつ返済
  • 奨学金借りてない文系の妹のほうが手取りはある
  • 都内の調剤薬局は年収600万ぐらいで頭打ち。
  • 公務員の友達のほうが、生涯年収は高い
  • 仕事は神経使うし、生涯勉強
  • なのに、世間からは高給取りって思われて、冷たくされる
そんな現実に、

「薬剤師ってわりにあわない・・・」

「もう辞めたい・・・・」

って思いながら、働いていたんです。

 

でも、そんな私は、

あることをきっかけに、

「薬剤師になってやっぱりよかった!」

って思えるようになりました。

 

今日はそのきっかけになった話をしようと思います。

正社員時代の私はピッキングマシーンのようだった

私がいた薬局は、
処方箋が一日に160枚くる店舗で、

外来の調剤は正社員がやって、
投薬はいつもパートさんや高齢の薬剤師さんがしていました。

 

私は本当は患者さんに投薬するのが好きだったんですけど、
正社員がピッキングしたほうがはやいので、

外来をまわすため、

私は自分の気持ちを押し殺して
ピッキングに専念してました。

 

さらに、

発注や、本社から依頼される分析や、毎月の提出物、
棚卸の事後処理など、

薬剤師じゃなくてもできるような業務にも追われて、

薬剤師のやりがいを全く感じれなくなってしまいました。

 

そこで、会社に相談したところ、

「そこまで辛いなら・・・
 正社員も患者さんに投薬できるような店舗に異動させてあげよう!」

ということで異動になったんです。

異動先の店舗で薬剤師のやりがいを思い出す・・がしかし。

異動先の店舗は、

外来1日30枚。在宅メインの薬局でした。

 

在宅の調剤はとてもハードだったのですが、

外来は少ないので、
その分外来の患者さんの投薬に時間をかけれるし、

薬剤師も2人しかいないので、
正社員の私も投薬に出れる環境。

それは、まさに薬剤師として私の理想の働き方でした。

 

患者さんも、だいたい他に患者がいないので、
ゆっくりいろんなことをお話してくれます。

時には世間話から薬や病気に関わる大事なことを聞き出せたり、
患者さんの悩みに合った投薬ができたときは、
とてもうれしい気持ちになりました。

次第に、
かかりつけの患者さんや、
私を覚えてくれている常連の患者さんに
1か月に1回会うのが私の生きがいになっていきました。

 

ですが、それでも

「薬剤師はわりに合わない・・・」

っていう私の思いはまだ強く残っていたんです。

 

なぜか?というと、

在宅の調剤があまりにも多く、毎日の残業が辛かったからです。

会社に対する不満もたくさんありました。

  • 残業が多く月60時間が続くこともある。終電で帰ることも。
  • 人が少ないので、希望休を入れにくい(土曜日休めない)
  • 人を入れてほしいと言っても「その人数でやれるでしょ?と言われる」
    (外来はまわせるけど、在宅調剤に手がまわらないため残業。もちろん薬歴も残業。)
  • 私の店舗も人がいないのに、「他の店舗にヘルプを出して」と強く言ってくる。
  • ジェネリック率やかかりつけ薬剤師の取得率が低いと上司から責められる
  • 在宅をやっていたので、休みの日も呼び出されたり、基準ケータイが鳴る
  • 薬局長会議が月に1回ある
  • 管理薬剤師の業務は事務作業ばかり。
薬剤師として、患者さんに接するのは楽しい。

この店舗の患者さんも好き。

患者さんの力になれると、やりがいを感じることもできる。

 

でも・・・・

これらの不満が残っている限り

「薬剤師は割に合わない」

っていう思いは消えませんでした。

 

その後、私は正社員を辞めて派遣薬剤師になる、という選択をしました。

割に合わないと思うのは、不満があるから

派遣薬剤師になって1年半たったのですが、

私は今では、

「薬剤師になってよかった!」

と心から思うことができるようになりました。

 

なぜなら、

今の働き方に、不満が全くないからです。

 

そこで、私はあることに気づきました。

 

薬剤師が割に合わないのではない。

その職場が割に合わないのだ。

と。

 

不満があるのは、
不満をもつあなたが悪いのではありません。

ただ、

あなたの希望と、会社が求めるものが違うだけなのです。

 

私は、

異動や、転職をして、

さらに派遣薬剤師としてさまざまな職場で働き、

多くの薬剤師と出会うことで、

 

薬剤師として理想の働き方を叶えるための情報や知識を得ることができました。

 

なぜ私がブログをやっているのか?というと、

私のブログやメルマガを通して

 

「薬剤師になってよかった」

と思って働ける人を増やしたいと思っているからです。

 

そんな私が、ブログよりも力を入れて作っているのが、

メルマガ講座です!

メルマガでは、

  • 薬剤師の理想の働き方
  • ブラック薬局の見分け方
  • 転職について
  • 仕事と人生について後悔しないために知っておくべきこと
などについて、私の実体験を交えながら

ブログでは話していない、濃い内容を話しています。

 

たった1度きりの人生だから、後悔したくない。

人生の大半を占める「仕事」だからこそ、

辛い思いをしたままなんて、もったいない!

 

と私は思います。

せっかく、勉強を頑張って、志を持って薬剤師になったのだから

「薬剤師になってよかった」

「仕事が楽しい」

と思いながら仕事をしたいですよね。

 

このメルマガでは、

薬剤師としての理想の働き方を実現して、
人生がより良くなるような情報をお届けしていきます。

私から毎日届くメールを読むだけでも、考え方がガラッと変わったり、

これからの働き方に自信と勇気が持てるようになりますよ^^

限定特典付き+メルマガに無料登録する
ただいま読者様を増やすキャンペーン実施中!(o’∀’o)

メルマガ登録のお礼に、
今登録された方限定

【薬剤師の働き方に関する無料メール相談】

もお付けしちゃいます!

今の職場の悩みや、薬剤師としての悩み、

2年前のあい
今の私の職場、こんな感じなんですけど、どう思いますか?
2年前のあい
私でも派遣薬剤師になれると思う?
2年前のあい
薬剤師向いてないかもって悩んでるんです。。

など、どんな質問でもかまいません。

 

もちろん不要の際はワンクリックで解除できます。

登録したからといって、私以外の人から変な広告メールが届くこともないですし、

私からメールをお送りすること以外で使うこともないので、ご安心ください。

 

それでは、

登録後の1通目を楽しみにしていてくださいね^^

限定特典付き+メルマガに無料登録する