薬剤師向けeラーニング比較!実際に3社使ってみた私が選ぶオススメは?

こんにちは、派遣薬剤師あいです。

派遣薬剤師になってから「これから、どうやって勉強していこう?」と考えたとき、一番に思い浮かんだのが、e-ラーニング。

でも、eラーニングって、けっこう種類多いんですね。
自分でお金を払って年間契約すると思うと・・・後悔しないようにガッツリ調べたくなります。

私は現在、MPラーニングを派遣薬剤師の福利厚生で無料で使っているのですが、調べているうちに他のeラーニングについても詳しくなったので、記事にしました♪

これからeラーニングに登録しようかなーと思っている方は、是非参考にしてみてください♪

薬剤師向け無料のeラーニング

まずは、無料のe-ラーニングから!

e-MR Pharmacens(e-MR ファルマシアン)

特徴
  • 提供:製薬会社サノフィ
  • 料金:無料

無料のeラーニングって数少ないので、とっても貴重です!

無料だからといって侮るなかれ・・・

講演者は、薬剤師向けの本を出している著名な先生方も多く、無料と思えないぐらい、講義の内容が濃いです。

講義によっては、PDFファイルから資料を印刷することもできるので、復習もしやすいですよ♪

薬剤師向け有料のe-ラーニング

ここから、有料のe-ラーニングです☆
似ているようで、それぞれ特徴があるので、あなたに合ったe-ラーニングを見つけてくださいね♪

めんどくさがりさん必見!!手帳に貼るシールが便利♪メディカルナレッジ

メディカルナレッジは、私が正社員のときに認定薬剤師取得のために使っていたeラーニングです!

これは私の受講履歴の画面です。
この画面から、120件ちゃんと受講したことが分かりますよ。
4講座で1単位なので、認定薬剤師のためには40単位=120講座受講ということですね。

会社がお金は負担してくれていたので、当時は私は無料で使っていましたが、個人で使うとなると、お金がかかります。

でも有料なだけあって、講座はボリューミー!

これだけ講座があれば、興味のある講座がみつかります!

動画は流しっぱなしでも勝手に進んでいくので楽ちん。
最後に確認テストがあるので、復習もばっちり☆

個人的には、興味がある講座がたくさんあったので、40単位とるのもあっという間でした。
どの講座にしようかな~って選ぶのも楽しかったです♪

さらに!

とても使いやすいと思ったのは、手帳に貼るシールについて。

メディカルナレッジは、単位シールや講義内容を手書きで書かなくても良いんです。

研修手帳のサイズに合わせて、印刷物を貼るだけでいい
ので手軽に申請できますよ☆
めんどくさがりな私にとってはとっても使いやすいeラーニングでした♪

特徴
  • 提供
    特定非営利活動法人医療教育研究所
  • 料金
    無制限 22200円
    120講座 40単位 18000円
    60講座 20単位 15000円
    30講座 10単位 13500円
  • 取得できるもの
    認定薬剤師のシール(4講座で1単位)
    緩和薬物療法認定薬剤師の受験資格取得
    認知症研修認定薬剤師の受験資格取得
    老年薬学認定薬剤師制度認定申請要件
  • 講座数
    全1032講座、344単位

安くて充実!MPラーニング

MPラーニングは今現在、私が使っているeラーニングです!

MPラーニングの魅力は、まず、講座の解説がわかりやすい!!

動画は分かりやすい絵が使われていて、ポイントもよくまとまっています。

資料も印刷できるし、講座の最後にはテストもあり、一度受講した講座を繰り替えし見ることもできるので、復習もしやすく、知識が定着しやすいです!

講座数はメディカルナレッジより少ないけど、778講座もあるので、十分多いと思いました。

あい
私は見たい講座、たくさんみつかりましたよー!

あとは、一日の受講制限がないのでまとめて受講することもできます!

この日は、OTCについて学びたい気分だったので、
集中して1日で受講しました☆

私は派遣会社の福利厚生で無料で受けているのですが、MPラーニングは他のeラーニングに比べても料金が安いので、個人で受講する場合にもオススメです!

特徴
  • 提供
    医薬品卸のメディセオ
  • 料金
    受講のみ 12340円
    受講シール希望コース 15580円/年
    すでに認定持っている人の更新用コース 8230円/年
  • 取得できるもの
    認定薬剤師のシール(3コンテンツで1単位)
    漢方薬、生薬認定薬剤師の申請更新
  • 講座数
    778講座

無料お試しができる☆解説資料も充実のJPラーニング

JPラーニングは日本調剤(メディカルリソース)が提供しているeラーニングです!

通常のコースだとお金がかかるのですが、30日間9単位は無料で受けることができます!

1か月無料ってすごくありがたいですよね。
まずは、お試しで受けてみて、よかったら有料講座に移行する、というのができるのは安心だと思いました☆

私は無料の9単位のみ受講したのですが、JPラーニングは解説資料がとても充実しています。
動画だけじゃなくて、紙でも勉強したい!っていう方は、JPラーニングが合っているかもしれません。

特徴
  • 提供
    メディカルリソース
  • 料金
    体験講座 ベーシック(3講座) 無料 9単位
    全15講座  12,000円 1講座あたり3単位
    単品講座  1,200円 1講座ずつ購入 1講座あたり3単位
    在宅講座 2000円
  • 取得できるもの
    認定薬剤師のシール(1講座で3単位)

薬剤師は生涯勉強!自然と知識が身についていく無料のサービス

最近つくづく感じているんです。

覚えたはずの知識もどんどん忘れていってしまっている・・・!ということを。。

年齢のせいもあるかもしれませんが(笑)人は忘れる生き物なんですよね。
だから、定期的に知識に触れていないと忘れてしまう。

でも、業務中に触れる処方にはかたよりがあります。

小児科の門前にいた時は、小児用量もバッチリ覚えてたのに、店舗が変わったらすっかり忘れてしまっていたことに気づいてショックを受けました。

皮膚科の門前にいたときには覚えてたステロイドのランクがこの前うろ覚えになっていたことも恐ろしかったです。

本当は、勤務中にさまざまな処方がバランスよくきて、復習できたらいいんですけど、勤務中にランダムに知識に触れるというのがなかなか難しいのが現状ですよね。

この、すぐ忘れちゃうという状況から抜け出したい・・・!

そんな私を救ってくれたのが、m3(エムスリー)さんの無料のメールマガジンでした。

m3(エムスリー)に登録すると、医療に関わる情報をメールで教えてくれるようになります。

私は最初登録した時、

「メールマガジンって・・・どうせゴミみたいなメールが届くんだろうな。」

ってすぐゴミ箱へポイする気満々だったのですが(笑)、m3(エムスリー)さんのメールはちゃんと勉強になりました。

例えば、こんな感じのメールです。

スギ・ヒノキが終わった後の花粉・・・すごくかゆいところに手が届いている内容だなって思いました!
たまに、花粉症の患者さんがやってきて、「今ってなんの花粉?!」って内心ドキドキしちゃうことあるんですよね。

また、「15歳未満でも使える鎮痛薬は?」などタイトルがクイズになっているものもあるので、タイトルを読むだけで

「えっと、確かアセトアミノフェンとーー」って自然に復習になっちゃうんです。

メールのタイトルを見るだけでも勉強になるって楽ちんですよね。

また、医療系のニュースも教えてくれるので、患者さんに「あの薬が新聞にのって話題になってたわよ!大丈夫なの?」など突然ニュースネタを振られたときも、このメルマガのお陰で問題なく対応できるようになりました♪

薬剤師は生涯勉強。
だからこそ、無理なく、自然に身につく習慣にするのがとっても大事だと思います。

お金がかからないっていうのも継続するにあたって嬉しいポイントだなって思っています♪

m3(エムスリー)の登録はこちら